赤ちゃんを産み育てる女性の応援webマガジン。 妊娠・出産・子育ての「安心・安全」を実現する情報サイトです。

最新号情報

これが主な記事

厚労省研究班が「無痛分娩」の安全対策を提言!
「『産科医』による『出産』・『麻酔』の兼務認める」

 出産時の痛みを「麻酔」で和らげる「無痛分娩」で、「2010年から16年の7年間で合計14件が死亡」―。厚生労働省研究班は2018年3月29日、安全対策を公表。「産科スタッフの定期研修」「診療体制の整備」「診療実績の情報公開」等が柱ですが、1人の「産科医」による「出産」と「麻酔」の兼務を認めています。
>>続きは本誌で。



「同じ空間・場所にいるだけで」感染する
「麻疹(ましん=「はしか」)」

2018年沖縄県から全国に広がった、「急性の全身発疹性感染症」である「麻疹」の患者数はすでに167人と大流行しています。「麻疹・風疹混合ワクチン(MRワクチン)」を2回接種して感染を予防しますが、1回しか接種していない大人は「抗体検査」を受けたうえで、追加接種を検討しましょう。
>>続きは本誌で。



NEWS FLASH
最新の妊娠・子育て情報をHA編集部が厳選してお届け!

2種類の「インド製」中絶薬服用の20代の妊婦が多量出血/「梅毒届け出事項」で「妊娠の有無」、報告義務化へ/「待機児童」が5万5433人ほか
>>続きは本誌で。



HA Special Report
■今号のテーマ/不妊治療・不妊手術

「不妊治療」で2016年、30歳代の女性が死亡
福岡県警が2018年4月、業務上過失致死容疑で3医師を書類送検
>>続きは本誌で。


最新情報をしっかりつかむ!「妊婦健診」ガイド

「初めての妊娠・出産で不安なあなたに、一読していただきたい「妊婦健診」手引きです。若い女性に広がる「梅毒感染」情報も血液検査でチェックできます。
>>続きは本誌で。


★その他、赤ちゃんに「安心・安全」なベビーグッズ情報等、いまママ・パパに知っておいてほしいニュースが満載です!!

  • HA特別別冊「ウイルス&ワクチン最前線2018-2019」が好評いただいております。

     HA編集部が取材を重ねた渾身のメディカル本『ウイルス&ワクチン最前線2018-2019』が読者さんはもちろん、「記事の完成度が高く、とても役立つ」と、おかげさまで産婦人科や小児科の専門の医療関係者の皆様にも好評いただいております。我が国のワクチン接種情報を網羅した完全保存阪です。ご希望の病院施設様には、追加注文を受け付けておりますので下記までご連絡ください。 (TEL092-716-7588 )